TOKKUN ENGLISH(トックンイングリッシュ)の口コミ・評判


名称 TOKKUN ENGLISH(トックンイングリッシュ)
提供・販売 株式会社ICE
分類 オンライン英会話
料金 298,000円(税別)
週間面談8回、確認テスト8回、毎日のコーチング、最適なカリキュラム作成、オンライン質問対応、テキスト提供
概要  TOKKUN ENGLISHとは ビジネス英語に特化し、専属コンサルタントが毎日サポートし、2ヶ月間で飛躍的な英語力の向上を目指すプログ ラム。ビジネス英会話の習得を目指すコースとTOEIC200点アップを目指すコースの2種類がある。
 現在の英語力を科学的根拠に基づき徹底的に分析し、カウンセリングを通して明確な目標設定をし、それを達成するための最適なカリキュラムを提供。
 優秀な専属コンサルタントによる週に一度の面談、毎日のオンラインでのコーチングを行い、継続的学習をサポート。
 修了時には今後1年間の英語学習ロードマップを設計してもらえる。
自分のリスニング力やスピーキング力や語彙力などの英語力に合わせて、自分専用の効率のいいカリキュラムをオーダーメイドで毎週作成してくれる。
 35歳男性(大手商社営業) 大学を卒業して商社に勤めましたが、大学では英語の成績はそんなに悪く無くて、得意だと思っていました。社会人になって、英語圏の取引相手と会話して初めて、ネイティブイングリッシュを聴いて上手く聴き取れずにかなり劣等感を感じました。
 それから、英会話が必要になった時には、海外留学経験者の同僚に助けてもらってました。そんな私も、海外転勤が決まりビジネス英語を覚える必要が生じて、ビジネス英語特化型コーチングスクール「TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)」で学ぶことになりました。
 いい点は、自分のリスニング力やスピーキング力や語彙力などの英語力に合わせて、自分専用の効率のいいカリキュラムをオーダーメイドで毎週作成してくれて、短期間で弱点を克服できることです。
 専属のコンサルタントがついてくれて、週に1回面談を行って、その週にやった英語学習を一緒に振り返り、より効率のいい英語学習方法のアドバイスを受けることで、学習効率を上げられます。
 私の場合は、苦手な英会話の発音とリスニングを中心に、発音矯正トレーニングと音読トレーニングと聴き取りにくいネイティブイングリッシュのリスニングを重点的に指導してもらい、短期間で苦手を克服できました。
 また、チャットツールを利用して、毎日時間制限なしでビジネス英会話の悩みや、海外赴任の会話以外の英語の悩みまでリアルタイム相談できたり、発音指導を受けられた点も良かったです。
 2か月で目標を達成した後のアフターフォローとして、今後1年間の学習方法のアドバイスや、無料コーチングを修了後に3回無料で受けられた事もいい点でした。
 「TOKKUN ENGLISH (トックンイングリッシュ)」の悪い点は、しいてあげれば、自分から学びたい意欲が強い生徒には、熱心に指導してくれますが、やる気のない生徒に檄を飛ばしてくれない所ぐらいだと思います。

得意な部分はそのままに、出来ない部分についてアプローチを繰り返していくことで、「身になっている」と確実に実感することが出来ます。
 35歳男性(大手商社営業)  TOKKUN ENGLISH(トックンイングリッシュ)の良い点は、自分に合った勉強法を提供してくれるという点です。誰でもそれぞれ不得意な点や逆に得意な点もあり、それは人によってさまざま。そのことをよく理解し、一人一人に合った英語勉強法を教えてくれるのがTOKKUN ENGLISH(トックンイングリッシュ)なのです。
 自分の弱点や不得意な点を初めの内にすべて洗い出してくれるので、得意な部分はそのままに、出来ない部分についてアプローチを繰り返していくことで、「身になっている」と確実に実感することが出来ます。
 「身になっている」・「上達している」と感じられるからこそ、続けたい・もっと上達したい・もっと話せるようになりたいという意欲が湧いてくる。そこのところをよく分かったうえでコーチたちが適切な指導をくれるので、無理なく頑張り続けられます。
 継続は力なり、これは英語学習においても言える事。毎日オンラインでコーチから指導を頂ける上に、週に一回は対面でのトレーニングも受けられるので、どれだけ力が付いているかを自分で判断することも出来ます。
 英語に関する相談はリアルタイムで解答してもらえるので、分からない・もっと知りたいことを放置してしまうようなこともありません。
 短期間で自分の求める英語能力が身に付くという点も良いと感じている点です。長い時間をかけてしまうと途中で「やっぱりいいや」という気持ちが浮かび上がってきたり、学ぶことに疲れてしまったりします。
 しかし2ヶ月という短期間学習だからこそ、「やりきるぞ!」という思いで英語に向き合うことが出来ます。
 悪い点は毎日オンラインで英語学習の問題点について考えたり進捗報告をするので、仕事で疲れている時などは正直面倒だったり、嫌だな・やりたくないなと感じてしまいます。うっかり忘れてしまわないように、常に予定を意識しておく必要もあります。