ランケン経済英語スクールの口コミ・評判


名称 ランケン経済英語スクール
提供・販売 ランケン経済英語スクール
分類 英会話スクール
料金 だれでも分かる経済英語コース
6,900円/月 12か月(税別)

経済新聞の英語を学ぶコース
6,900円/月 12か月(税別)

経済英語を全部学ぶコース
13,800円/月 12か月(税別)
概要  英会話スクールとは違い、経済を英語で理解できるようにするためのスクールです。
 本物の英字新聞を理解するためには英語の能力だけではなく、経済リテラシーを高める必要があり、当スクールでは経済リテラシーも身につける事が出来ます。
雰囲気はとても良かったし、ビジネス関係で使うために学ぶというきちんとした内容だなと思いました。
 28歳女性(金融系) 学生時代から映画は好きな授業の一つで得意な方でしたが、日常生活で会話が何とかできるかなというレベルで難しいことは話せないし、仕事で使えるようなレベルの英語ではありませんでした。でも年収アップやスキルアップのためには英会話ができるということがかなり重要ということを知り、この際ビジネスシーンで使えるようなしっかりした英語を学びたいと思いました。
 その時に興味を持ったのがランケン経済英語スクールです。世界情勢や経済も同時に学ぶことができれば、こんなに効率が良いことはないなと思ったのでとりあえず無料のレッスンを受けてみることを決めて申し込みました。無料クラスに行ってまず思ったことは、今まで学んでいたような英会話の内容とは本当に違うし経済など難しいと思う内容なので、英語が少しくらいできても本格的なビジネスで使う英会話とは違うんだなということでした。
 雰囲気はとても良かったし、ビジネス関係で使うために学ぶというきちんとした内容だなと思いました。良いなと思ったので市馬編のクラスに入ることにし、学ぶようになってからいろんなことを知ることができ学ぶことがこんなに楽しいんだなと改めて実感することができました。
 少人数制なので、わからないことがあった時にしっかり質問することができるし答えてもらえるのでわからないままになってしまうことがないのもありがたいです。リラックスした雰囲気で学べるし、世界のことを大きな視野から考えることができるようになっています。最初は少し難しすぎるかなと思ったし、最初の段階で無理かもと感じてしまうと続けて通いにくいのかもしれないなと思いましたが、私にはあっていたように思います。
 費用も安いとは言えませんが、これだけの内容を学ぶことができるなら満足できています。これからも続けていくことできっともっと英会話が楽しくなると思います。
リアルタイムにおけるビジネスに必要な経済と英語を身に着けることができる注目の英語スクールとして非常に注目を集めています。
 37歳男性(会社員) 皆さんはランケン経済英語スクールという英語スクールをご存知でしょうか。こちらは世界経済を英語で読み解くということをテーマに、経済に特化したイングリッシュスクールを開校しています。まさにリアルタイムにおけるビジネスに必要な経済と英語を身に着けることができる注目の英語スクールとして非常に注目を集めています。
 私自身も仕事柄、興味があり経済と英語の両方について学ぶ必要があったため、評判の良いランケン経済英語スクールを実際に体験してみました。最初はイントロクラスと名の付く無料受講可能なクラスに出席します。その後、経済全体のことについて学んでいきます。
 経済のABC,財務省と中央銀行の役割、さらに経済構造のメカニズムについて詳しく学んでいきます。この時点で今まであいまいで乏しかった経済についての知識がかなり増えていることがわかりました。今考えるとこの段階のクラスが一番重要だったと考えられます。
 別のクラスではGDPについて学んでいきます。GDPに関しては一般的に知られていることではあるものの、改めて受講すると興味深い話が聞けて、非常にビジネスのために役に立ちます。
インフレ及びデフレに関しても学んでいきます。こちらも世界経済を知る上で知っておかなければならない事項ではあります。
 その他のクラスでは、財政政策や金融政策なども学んでいきます。英語で経済を理解しようとした場合、英語の能力だけでなく、経済の仕組みや構造を理解する「経済リテラシー」が必須となります。
 ランケン経済英語スクールでは英語力を向上させつつも、その英語力をビジネスにおける経済面にてしっかりと生かせるように学んでいけると実感できました。
 もちろん良い点だけではありません。スクールの受講費用がやや高価であるという点がありますが、費用対効果としては妥当であると言わざるを得ないでしょう。